Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

           
| スポンサードリンク | | - | - |
小学5年生の勉強
小学5年生の理科。朝のうちにザッとテスト勉強しましたが、
結果は「72点」でした・・・前回よりは4点UP・・・
やっぱ、あわてて30分で、教えたのは無理があったみたい。
気象衛星の写真とアメダスの図を比較して線で結ぶ問題が全滅^^;
西という漢字を酉って書いて×・・・(汗

急に出来るようになんてなりませんよねぇ〜(汗

今日は社会の「工業生産を支える人々」のテストがありました。
昨夜。一緒にテスト範囲を勉強しました。
こんなこと勉強したっけっかな?・・・どこが大事かな?
教科書とノートを見ながら、一通り一緒に理解していました。

娘は、社会は好きみたいで私に、「ここはこうなんだよ。こうなんだって。」
ずいぶん学校の先生の話を良く聞いているみたいで色々教えてくれました。

結果「95点」(*´ー`*) ニマー

「主な高速道路は、鉄道と同じようなところを通っています。
 そのわけを書きましょう。」
という問題。ここは昨日、私も、よくわからなかった所でした。
そこだけ、×でした。
答えは
「大都市をむすんでいるから。」
とか「山や川を避けて平らなところを通っているから」
でした。

通してテストをみてみると、ちょっと複雑で分かりにくそうな所も、
正確に答えられていたのでホッとしえいます。

           
| apple mint | 17:53 | comments(2) | trackbacks(2) |
小学校5年生の理科
小学5年生の娘、この前、理科のテストを持って帰ってきた。
68点だった。
内容は、花の受粉に関する事で、雌花、雄花、めしべ、おしべとかが
出てくる。

問題を読んでみると、早とちりしているところが結構ある。
「見直しした?
「うん、したよ。」
・・・見直しになっていない。
問題を良く読んでいないのです。これは、前からで、いまだに・・・・

勉強は嫌いでもいいけど。これくらいの問題が分からないのは
ちょっと、困ると思いはじめました。

今朝、娘に昨日の小数点の算数のテストどうだった?と聞いたら、まあまあな雰囲気。
そして
「今日、理科のお天気のテストがある。」ってことを知り、
どう?できそう?と尋ねると
「昨日、テスト勉強してみたけど・・・ちょっとわかんない。」
なんて言う物だから・・・・

あわてて、私は教科書もってきなさい!
って、どこが大事か30分ほど、雲の動き、気温の変化や計り方。
を見直しをした。「ふ〜ん、そうか。」なんて、学校で習っているはずなのに
感心している^^;百葉箱って漢字で書けるか確かめたら、
やっぱり書けなかった。^^;

曇ってどういう風に動く?「九州の方から・・・北海道の方へ」
と理解しているようだった。^^;

テストの結果が楽しみです。前回より良くなっていればいいけど^^

気がついた事。
私は、分からないところは、絶対そのままにしては、いけないよ。
分からなかったら、「わかりません!」とハッキリ先生か親に聞きなさい。
分からない事は悪い事じゃないんだから。わかるまで教えてもらいなさい。

と教えて来たのですが・・・
今の長女。そこが、あいまいにしてきている感じになってきたみたい。

私も、最近はずっと、長女の勉強をあまり、よく見ていませんでした。
娘も質問をあまりしてこないので、大丈夫なものとばかり・・・・

そこで、長女へ一言。
宿題は、自分の勉強机でしないで。食卓でするように!
           
| apple mint | 10:54 | comments(2) | trackbacks(4) |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode