Page: 1/8   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

           
| スポンサードリンク | | - | - |
木花咲耶姫(このはなさくやひめ)の姿が富士山に現れる!?
木花咲耶姫(このはなさくやひめ)は富士山の噴火を鎮め、祀られている神様です。
その木花咲耶姫(このはなさくやひめ)の姿が富士山に現れることがあるのです。

これは母から教えてもらったのですが、
その木花咲耶姫は西富士側、大沢崩れがある方に見ることができます。
時期としては、富士山に雪がかぶっている時期ですが、雪の具合によっては
見ることはできません。
これは、朝霧高原からの富士山の写真です。
お分かりになりますか?
富士山の木花咲耶姫1
私は初めて教えてもらった時は、さっぱり分かりませんでした。
子供のほうが先にわかっちゃって^^;

分かりにくいと思いますが、
こちらの写真はどうでしょうか?
木花咲耶姫(このはなさくやひめ)大分近づいてきました。
島田髷を結った女性がこちらを向いています。

富士山の木花咲耶姫2
どうでしょう。お分かりになりましたか?

もう少しアップにしてみます。
こちらです。

富士山の木花咲耶姫3

雪が厚くなれば消えてしまいますし、もちろん雪が消えても見ることはできません。
ちなみにこの写真は2014年2月25日に撮影しましたものです。

富士山が噴火するのでは?と最近いわれていますが、私は、この木花咲耶姫(このはなさくやひめ)
に、どうか鎮めて下さいと祈るばかりです。

JUGEMテーマ:地域/ローカル
           
| apple mint | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
2013年6月13日17時19分 雨の合間の富士山
JUGEMテーマ:日常。

世界遺産登録間近の富士山です。

学校に通う子供たちを迎えに行った時の富士山です。

雨が降ったり止んだり、蒸し暑い日でした。

その合間の富士山で雲が多いですが、

空気が澄んで、富士山の緑が濃く、はっきりと感じられました。

素人写真ですが。。。

雨の合間の富士山

富士山は、毎日、色々な表情を見せてくれます。

 

そういえば、富士山の登山料がどうのこうのとニュースに出ていますが、

富士山なんて、いつも傍にあるから、いつでも登れると思っていたが、

逆に登りづらくなったと・・・遠くなったと感じています。

子供たちと揃って何時か頂上へ・・・と思っていたのですが・・・

一人7000円とか・・・(´〜`ヾ) ポリポリ・・・

 

           
| apple mint | 11:06 | comments(2) | trackbacks(0) |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode